寝つきが悪いのはマットレスのせい?オーバーレイマットレスで睡眠環境を変えてみた

  • URLをコピーしました!

寝苦しい夏も超えてやっと涼しくなってきたこの頃。睡眠に全力を注ぐ一方で新たな悩みにぶつかりました。

最近寝つきが悪くない?

なんなら寝苦しかったの夏のせいじゃなくてもっと他に原因があるんじゃない?

まくらはこの間最強装備にしたばっかりで満足していたので、今度はマットレスに疑いの目を向けました。現在はニトリのマットレスを使っています。マットレスに良し悪しなんてあるわけないと思いながらも店頭で散々寝転んでそれなりに満足して買ったつもりだったのですが、いざ毎日寝てみると柔らかすぎる印象があったのでもう少し弾力の固いマットレスにしたらもっと体が支えられて落ち着けるんじゃないかと思ったわけです。

とはいえ引っ越してからまだ半年もたっていないので僕の寝汗が多少ついたとはいえほぼ新品のマットレスを捨てるだなんてことはもったいなさすぎるじゃないですか。

でももう気持ちが「寝つきが悪いのはマットレスが柔らかいせいだ!」とか「マットレスさえ良くなればきっともっとぐっすり寝れるはずだ!」っていう気持ちになっちゃってるんですよ。

ラーメン食べたいなって思った瞬間にラーメンの口になっちゃってるあの現象と同じです。

その結果、既存のマットレスでよりよい睡眠を得るために導き出したのがオーバーレイマットレスでした。

オーバーレイマットレスとは名前の通り、オーバーレイ(覆う)マット。敷き布団やマットレスの上に敷くだけでマットのレベルが100ぐらい上がります。今ある寝具に敷くだけでより良い睡眠に変わるというのが非常に魅力的ですよね。

そこで良いなと思ったのがこれ

ショップジャパンのトゥルースリーパーシリーズ。こちらのプレミアケアスタンダードが一番ベーシックなタイプで、こちらは低反発なので体の凹凸に合わせて自在に変形し、体全体を優しく包み込みフィットします。

弾力性や復元力に優れる低反発素材。体の凹凸に合わせて自在に変形し、体全体を優しく包み込むようにフィットします。柔らかいのに支えられる絶妙な寝ごこちは、一度眠るとクセになる心地よさ。お一人お一人に合った眠りをサポートします。

ガラスの上の布団にボーリング球を落としても、トゥルースリーパープレミアケアなら、衝撃をしっかり吸収。
優しく受け止めます。

引用:ショップジャパン公式サイト

ただ、これを見ると低反発素材の包み込まれる方がいいのかなとも思ったんですけど、ショップジャパンさんは優秀で、高反発タイプのマットレスでもめちゃくちゃ優秀なのを出していました。

網状素材の「ナノブリッド®」と、硬わた素材の「ファイバークッション」の二層構造が上質な眠りの秘密。心地よい高弾性のある素材が身体の沈み込みを抑え、優れた体圧分散で快眠をサポートします。

引用:ショップジャパン公式サイト

高反発マットレスは反発力が高いので寝た時に体があまり沈み込まず睡眠姿のキープに役立ちます。沈まないので寝返りを良くする方におすすめだそう。僕はごろごろ上下左右に回転するタイプなので柔らかすぎるマットレスは不向きだということですね。

あとマットレスって、洗えない=頑張って干す、というイメージだったのですがセロに関しては中の素材が水洗いOKなのでむちゃくちゃ清潔。しかも中身が6パーツに分かれるので物干しスペースが小さくても余裕で干せます。

使ってみて、体に合わなかったら60日間返品OKなので1か月じっくり検討するのもあり。低反発派かと思ったら高反発派だった、なんてこともあるかもしれません。

トゥルースリーパーはプレミアケアやセロ以外にも種類があるので、僕も色々吟味して試して見ながら体に合ったマットレスで極上の睡眠をむさぼりたいと思います。

まとめ
  • トゥルースリーパーで最高の睡眠を
  • オーバーレイマットレスなら既存のマットレスがすぐ最高になる
  • 60日間の返品保証なのでじっくり試せる
  • 自分の身体・生活に合ったマットレスを使おう
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる