お役立ち

デブリーマンに朗報!自動調理鍋を活用した燃焼スープダイエットがめっちゃ楽

外食とコンビニによって太らされる残業リーマン

仕事が忙しくなってきたことを理由に毎日コンビニに通っていたら、体重が5㎏も増えてました。そう、私が噂のデブリーマンです。最初は日によって増えたり減ったりしていたのですが気づいたら見事に+5㎏キープしていました。学生時代は、太ったら週3回くらいランニングして1ヶ月くらいたったら元どおりのような対策を取っていたのですが、ダイエットをはじめようにも最近の平均帰宅時間は23時。1回走って明日も頑張ろうと思ったら3週間がたっていました。体重も増えていました。焦った自分を落ち着かせるために甘いものを食べました。

 

はっ、これが抜けられないデブの螺旋。。。

 

でも冷静に考えて23時からジムへ行ってランニングをするなんてただの狂気の沙汰です。だって明日も仕事だし。
学生時代は時間はいくらでもあったのでここまで大きく体重が増加することはありませんでした。多少無理に食事制限をしても遅くに運動をしてもよかったわけで、つまり翌日の仕事の支障をきたすことを考えなくてよかったからです。

しかし、社会人になってどうにも立ち行かなくなってくる時間との戦い。そして代謝との戦いでもあります。

夜の食事を0にするわけにもいかないし、とはいえランニングをする時間を工面するのも当面難しい。
翌日の仕事に負担無く、ダイエットをする方法はないかと調べていたらいい方法がでてきました。

燃焼スープダイエット。

 

ちなみに先日買ったホットクックが活躍できそうなダイエット。(自動調理機ホットクックは残業リーマンの味方だったを参照)

これは燃焼スープと言われる特定の食材を使ったスープを朝昼晩3日から7日間飲み続けるというもの。
きちんとルールを守って行えば7日間で4キロほどのダイエットが可能だそうなのですが。

7日間毎食スープは無理。

一種のクレンズダイエットに近いもので、スープだけの生活は相当きついのでこれをそのまま実践するのはやめました。

ただ、効果は薄れるものの、置き換えダイエットの様に1日の食事のどれかをこのスープにすることでかなりのカロリーセーブができるのでせめてもの努力として夕食のコンビニ弁当を断ち、燃焼スープに置き換えを始めました。

7日間で行う時は1日目、2日目、3日目と毎日スープにプラスして食べれる食材がつくのですが、僕の場合はフリースタイル。
早速ホットクックで燃焼スープを作っていきます。

燃焼スープの作り方

 

用意する食材は
・キャベツ1/2
・セロリ1本
・しょうが1切
・ニンニク1粒
・玉ねぎ1/2
・にんじん1本
・トマト缶詰1/2

・水300ml
・コンソメキューブタイプ2粒
・塩・コショウ適量

沢山書きましたがとりあえずキャベツとセロリとしょうがとトマト缶があればそれ以外の野菜は自由です。というより家にある野菜は全部入れてしまえ精神でOK。

上記の分量を刻んで入れると大体ホットクックはぱんぱんになるのでぱんぱんになればOK。野菜はパンパンに入れて大丈夫ですが、水位だけ上限があるのでそこを越さないようにしてください。

水位の線を確認するために写真を撮ったのでこの後さらに野菜をぶち込んでふたが閉まらなくなるくらい野菜を盛り込みます。炭水化物は朝昼で摂っていれば夜はなくてもOKなのでジャガイモなどの炭水化物のおおい野菜は避ける。ちなみにイモ類はホットクックで煮込むととろけちゃうことが多い。食べた感を抑えつつカロリーを炭水化物を摂取させてくるので注意。

ホットクックの調理メニューは自動の1-2で大体40分くらい。

こんな感じで蓋をしてしまえばあとはもう何もすることがありません。自動で調節してくれるからずっとキッチンにいる必要もないし焦げとかもないので誰でも料理ができてしまいます。

完成がこちら。蓋ぎりぎりに野菜を詰め込んでも水分が抜けてかさが減るのでこんな感じ。

できたら味を調節してタッパーに小分けして冷ましてから冷蔵庫へ。
一回5杯分ほど作れるので週1回作れば夜ご飯の支度は不要。
お腹が溜まらなかったらスープにプラスでササミを食べたり豆腐やキャベツの千切りをたべます。

ホットクックがあることによって毎回スープを作る手間がないし、キッチンにずっといなければならないこともないので平日でも土日でも簡単に調理ができます。疲れて帰ってきてもレンジでチンすればあったかいスープを飲むことができて、しかもダイエットにもなるなんて最高。

味が飽きてしまうことだけが燃焼スープのネックなので、飽きてしまったらカレーのルーを溶かしてスープカレーにしたり、豆乳を入れてみたり、みそを入れて和風にしてみたりすることも大事。継続してとりあえず-5㎏頑張ります。

まとめ
  • 太ってきたので燃焼スープをホットクックでつくってみた

  • ホットクックはスイッチ一つでスープが出来るから最強

  • 一回の調理で5杯分くらい作れる

  • 冷蔵庫で冷やす前に十分に冷まさないと冷蔵庫がぬるくなるので注意

ピックアップ記事

  1. セキュリティの初歩!Zip圧縮ファイルにパスワードをかけて重要添付書類を守ろう
  2. iphone7使ってる人はiphoneXSにしたらめちゃくちゃ捗ると思うのでオス…
  3. iphone XS機種変更時にApple care+ に入ると本当にメリットの方…
  4. 高スペック低価格のルンバe5を手に入れた!これはルンバ初心者は買うべき
  5. カメラ初心者がSONYα7Ⅲを買って写真を撮ってみた

関連記事

  1. 物欲デトックス

    高スペック低価格のルンバe5を手に入れた!これはルンバ初心者は買うべき

    ずっとルンバを欲しいと思っていたのですが、なかなかスペックと価格の折り…

  2. お役立ち

    自動調理機ホットクックは残業リーマンの味方だった

    一人暮らしで一番ハードルが高いのは夕食の調理僕が帰る時間ってスーパ…

  3. 物欲デトックス

    49通りの炊き方から好みを覚えて炊いてくれる圧力IH炊飯器で毎日が至福

    一人暮らしを始めてからは夕食の時間も遅いので白米は基本食べないし、食べ…

  4. お役立ち

    シェアサイクルにNAVITIMEが連動したらめちゃくちゃ分かりやすくて便利になった

    前回紹介したシェアサイクルで、つい先日ナビタイムとのルート・スポット検…

  5. お役立ち

    「たった400円」格安ピザをピザ専門店並みにするオイルを発見した

    前回記事を公開してから気づいたら2ヶ月も経っていました。年を取るとたま…

  6. お役立ち

    10万円以下で3人がけのL型カウチを買うならLOWYAの一択

    人類の憧れ、それはオットマンがついたL型のカウチですよね。子供の頃…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

直近24時間で読まれている記事

  1. お役立ち

    [熟睡用たわし枕]話題のヘットスパ「悟空の気持ち」と「伊勢丹」の最強の共作!睡眠…
  2. 雑記

    感情をデトックスするためにブログ始めます。
  3. お役立ち

    おばあ活性化!ばあちゃん孝行でLINEを教えよう
  4. 楽しい生活

    手土産に治一郎のバウムクーヘン選んだら好感度爆上がりした
  5. お役立ち

    ホットクックで鶏肉のコンフィ作ってみたら簡単なのに美味しかったのでおすすめ
PAGE TOP