お役立ち

[熟睡用たわし枕]話題のヘットスパ「悟空の気持ち」と「伊勢丹」の最強の共作!睡眠用たわしが値段据え置きで大改良!

6月に紹介したたわし枕の新作が届きました。

そもそも睡眠用たわしって何?って人はこの記事でインプットしましょう。

6月の記事はこちら:枕を「たわし」にしたら夢の世界が100ランクくらい上質になったのでおすすめ

睡眠用たわしの新作その名も、

熟睡用たわし。

 

睡とか眠とかついてる奴に基本悪い奴はいない。中でも熟睡ってついてる奴は絶対いい奴。

今回のたわし枕は馴染みやすさにこだわり、丸型たわしの形状に進化しました。この形は耐圧分散と疲れにくさをベースとして少しだけ頭皮を均一にいじめ、眠りを誘うことを目的としています。

寝返り範囲を考慮し、サイズは自社旧製品「睡眠用たわし」より横に8cm広くなったそう。

 

新作まくらはこちら(カバーなし)

前回のがこちら(カバー付き)

紐がついている部分が上になるので随分たて細長い印象だったのですが、左右対称になって横幅が出たので頭の安定感がすさまじい。

さらには空気層を広めに確保するため、たわしの毛長は3mm長くし冷却性能を向上し毛を長くしたことで「弾力性をもち疲れにくいたわし」になった…。もう触った時にわかるチクチク感増量。しかも毛足が長い分硬い印象が薄れるので初めて「チクふわ」という感覚を味わいました。

冷静に思うけど、変化すごすぎない!?

 

睡眠用たわしがかげるほどの改良が加えられちゃっているけど、こんなに変化しちゃっていいんでしょうか。もう旧式のたわしには戻れない。。

比べてみると確かに全然厚みが違う。(あまりの興奮でそのままとっちゃったので後ろが汚いのは許してください..)

左右対称になったのも、ごろごろ上下左右ところ構わず寝返りする僕にとってはありがたい改良です。正面を向いて寝るとすっぽりハマる感覚がキモチイイ。

持ち比べてみると熟睡用のほうがずっしり重量感があります。調整用のバルブもついてくるのでまくらの高さが気になる人は中身の増減が可能。前回のはクッションタイプというか、そのまんまたわしだったので中にクッション性のものが入っておらず何かを下に入れないと高さが足りずぺったんこという印象だったのに対して、今回はこれ一つでしっかりまくらなのでたわしのチクチク感を楽しみながらも頭が適度に沈んでフィットするので寝心地も最高です。

こういう感じで説明書とバルブも入ってくるので使うまでにすぐ調節とかができます。

正直変化がありすぎて旧まくらの存在が霞みまくってますw

カバーを外して比較

頭を乗せた瞬間に、「あ、これはめちゃくちゃ眠れそう」って思うほどなのでこれは期待大。

いざ実入眠!

 

チクチクするなーって頭ゆさゆさしてたら寝てました。

 

いつ寝たのか認識がないレベルのなめらかな入眠、そして朗らかな起床。たわし半端ない!!!

 

しいていえば、今回の新作には枕カバーがついていないので首にめちゃめちゃたわしの毛が刺さるwそれでも寝てしまうことができたのでなんら問題ないんですが、たわしの毛が当たる首元にタオルを敷くとより快適感が増します。

ちっちゃいフェイスタオルかなんかで平気なので、極上の眠りを演出したい人はamazonとかで今治のタオルとかポチりましょう。今治タオルって結構こんな価格で手に入ってしまうんですね。

 

 

色も統一してバスルームにおいたらオサレ感でそう。統一しよう。タオルに関して疎いので我こそはというタオルマイスターさんいたら弟子入りさせてください。

今回の枕の改良点で一番デカかったのが枕の厚さ。前回のたわし枕は平たい形状だったので好みではあったのですが、のどが狭くなる傾向にあって自分のいびきで起きるという事案が発生していました。今回の枕では中央のくぼみのおかげで気道確保がされていたのかいびきで「ぐはあ!」と目覚めることなく朝を迎えることが出来ました。

心なしか起きた時の頭のスッキリ感もアップしている気がするので、継続して使って疲れを残さない睡眠を取って仕事を頑張るぞ。ちなみに弟とかにも試してもらったんですが、夜だとチクチク感が強いけどお昼寝に使ったら寝汗もかかなくて短時間ですっきりしたという意見も出ているのでそういう使い方もありかも!

今回の改良版たわし枕は開発の発案者である「悟空のきもち」と伊勢丹がタッグを組んで作られたものなので今の所、悟空のきもちか伊勢丹オンラインでしか購入できるところがないみたいです。ちなみに伊勢丹オンラインは追加製作分に関しては対応していないのかずっと完売状態になっているので悟空のきもちで購入が手堅いと思います。それでも今時点で10月末到着予定なので2ヶ月半待ちです。恐るべし、たわし枕。

でも、驚くことに今回の改良版たわしは旧来式から価格据え置きの9800円(税別)なので同じ価格で新型をゲットできます。他のところではまだ旧式しか売っておらず値段も一緒なので、絶対に新型の熟睡用たわしを選ぶことをお勧めします!

まとめ
  • 新作たわし枕がエグイほど改良されていた

  • 前の枕が貧相に見えるほどの変化

  • これで同じ価格なんだぜ

  • 寝つきが悪い人はまず試してみてほしい

  • 眠れるって大事

  • お昼寝用枕としてはさらに優秀

ピックアップ記事

  1. 自動調理機ホットクックは残業リーマンの味方だった
  2. 枕を「たわし」にしたら夢の世界が100ランクくらい上質になったのでおすすめ
  3. iphone7使ってる人はiphoneXSにしたらめちゃくちゃ捗ると思うのでオス…
  4. 高スペック低価格のルンバe5を手に入れた!これはルンバ初心者は買うべき
  5. 働くことに疲れた時に観たい気持ちの切り替えスイッチになる映画15選

関連記事

  1. お役立ち

    寝つきが悪いのはマットレスのせい?オーバーレイマットレスで睡眠環境を変えてみた

    寝苦しい夏も超えてやっと涼しくなってきたこの頃。睡眠に全力を注ぐ一方で…

  2. 楽しい生活

    手土産に治一郎のバウムクーヘン選んだら好感度爆上がりした

    最近ホームパーティというか人の家に招かれることが多くなってきて思ったこ…

  3. 楽しい生活

    新宿三丁目にある末廣亭の深夜寄席が1000円でコスパ最強

    歴史や古典を手ごろに感じられるのは落語 "家にいること is …

  4. お役立ち

    PCが重くなってきたのはdropboxの設定のせいだった

    恥を忍んで告白をしておこうと思うんですが、僕ってパソコンにめちゃめちゃ…

  5. 物欲デトックス

    照明がプロジェクターになるってやばくない!?popIn Aladdinの先行予約

    先日クラウドファウンディングを募っていたpopIn Aladdinとい…

  6. お役立ち

    酒造りの伝統技術で甘酒を作った八海山の「麹だけでつくったあまさけ」が本気過ぎて美味すぎるぞ!

    お盆休みで父方の実家・新潟に帰省していたのですが、新潟ってまあお酒がお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

直近24時間で読まれている記事

  1. 物欲デトックス

    冷房温度28度でも体感26度!電気代が毎月1000円も下がる魔法のような話
  2. 物欲デトックス

    49通りの炊き方から好みを覚えて炊いてくれる圧力IH炊飯器で毎日が至福
  3. お役立ち

    アミノバイタルを飲んで絶対に筋肉痛になる腹筋ローラーで筋トレしてみた
  4. 美味しいお店

    4000円弱でウニもアワビも食べ放題!カウンター席で職人が握ってくれる「すし処 …
  5. 物欲デトックス

    照明がプロジェクターになるってやばくない!?popIn Aladdinの先行予約…
PAGE TOP