シェアサイクルにNAVITIMEが連動したらめちゃくちゃ分かりやすくて便利になった

  • URLをコピーしました!

前回紹介したシェアサイクルで、つい先日ナビタイムとのルート・スポット検索が追加されたことによってシェアサイクルがめちゃめちゃ便利になりました。

先月9月27日にNAVITIMEとシェアサイクルが連携してNAVITIMEでシェアサイクルのポートが検索できるようになりました。それまでポートを調べるツールはdocomo バイクシェアというアプリで行うことが出来ましたが、移動ルートの検索などはgoogleマップなどの他のアプリを開く動作を挟まなければなりませんでした。

ちなみにこちらのアプリでは

  • ポート検索
  • 現在地からポートまでの経路を調べる(他マップアプリへ移動動作がある)
  • よく利用するポートを登録
  • おしらせやクーポン
  • ログインができる

といった機能があります。

お知らせは新しいポートの追加、クーポンはまだ見れていません。登録時誕生日を入力したので誕生日クーポンとかあるのでしょうか。

まあ不便ではないけど一番肝心のルート検索は結局他のマップ開くんかい!と思っていた矢先NAVITIMEの登場となりました。NAVITIMEを使うことによってポート検索や経路などをスマートに検索できるので二度手間が無くなってめちゃめちゃ捗ります。

その名も

「自転車NAVITIME byNIVITIME ナビ」

ナビタイムの自転車に特化したアプリで、坂道などを考慮して自転車の走りやすいルートを選択してくれます。装甲ログも残せるので走った道を振り返ったりして楽しい。

他にも

  • My地点登録・履歴検索
  • ルート検索
  • スポット検索(コンビニ・カフェ・駐輪場などなど)
  • 自宅へ帰る

など、通常の移動にも役立つ機能がついています。

そしてこの「スポット検索」でシェアサイクルを選択すると現在地の近くのスポットを表示してくれます。

タップすると目的地に設定することもできるので自転車を返却する時にルートも調べることができるようになってぐんと便利になりました。

My地点はお気に入り登録のようなもので自分が良くいくスポットなどを登録しておくとその地点までのルートを呼び出すのが楽になります。これを駆使して予めデートのルートを決めて置いてスマートな男を演出するのが真の目的と言えるんじゃないでしょうか。

またサイクリングコースの情報も載っているので、シェアサイクリングで本格的な自転車愛に目覚めたら遠征をしてもいいかもしれませんw

都内だとなかなか運動をする機会も場所も限られてしまっているので通勤でお気軽に運動を取り入れられるようになるのはいいですね。

まとめ
  • NAVITIMEと連携したらシェアサイクリングが使いやすくなった
  • ポートが検索できるので近場で移動手段を探すのが楽になるぞ
  • ポートまでのルートも調べてくれるので道に迷う心配もなし
  • 近くのポートまでの移動時間も教えてくれるので延長料金を払わず賢く使えるぞ
  • 最高
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる