物欲デトックス

冷房温度28度でも体感26度!電気代が毎月1000円も下がる魔法のような話

8月に入っても猛暑が続く中で窓を開けても風が通らず、ぬるい空気がぷわーんと肌をなぞるだけ。寝ようにもじっとしているだけで汗をかく気温。このまま電気代にとらわれていたら間違いなく夏を終える前に息絶えそうな気がしたのでおとなしくエアコンをつけて眠ることにしました。

ただね。

エアコンあんまり好きじゃないんですよ。

 

暑いからって温度を下げれば部屋は冷えすぎるし、かといって28度だとつけてないのと変わらないじゃないかってリモコン投げたくなりますし。それこそ最新のエアコンなら温度調整なんてお手のものなんでしょうけど、うちの子はそんなに器用な子じゃなかったんですよね。

 

26度に設定
末端冷え性ワイの足「Nクールの代わりに使ってもええんやで」

27度に設定
汗っかきワイの背中「汗たくさん出しといたで」

ワイ「うわぁぁあぁああああああぁああ」

 

快適な室内環境を手に入れる方法はないものかと検索に検索を重ねた結果、たどり着いたのが

サーキューレーターです!

 

エアサーキュレーター(英語:Air Circulator)は、直進性の高い風を発生させ空気を循環する性能に特化した家電製品である。単にサーキュレーターと称することもあり、本質的には扇風機と異なる[1]。床、卓上に設置、風向きは上下するタイプが主でメーカーによって高性能・高機能なエアサーキュレーターも販売されている。例えばDCモーターの採用により静音、省エネ化した機種[2]、自動首振り機能やタイマー機能等を搭載した機種が存在する。

引用:ウィキペディア

 

調べるまでは正直、名前おしゃれにしただけの扇風機だろって思ってました。でも実際調べてみると役割というか効果は全然違いました。

サーキュレーター:
真っ直ぐできるだけ遠くまで風を送り出して空気を循環させるもの。範囲狭い、飛距離長め

扇風機:
直接風を浴びて涼むもの。範囲広め、飛距離短め

つまり、サーキュレーターは冷房や暖房を使用するときに併用することによって空気を循環させ空気の滞留を防ぎ、適温にする手助けをしてくれるもの。節電効果はもちろんですが、空気の流れをつくってくれるので温度差がなくなるほかにもさまざまな使い方があるようです。

窓際に置いて風通しを良くする。

エアコンの直下に置いて暖房の空気を広がりやすくする。

エアコンの風向きと反対方向に向けて置いて空気を循環させる。

ちょっと前までは業務用チックのガタイのいいやつが多かったのですが、最近は家庭用としてもフォルムのかわいいものがたくさんでています。

これ、めっちゃ首が動く。

上下左右に首振りするタイプはなかなかこのお値段ではなかったので発音も良くわからない全然知らないブランドでしたけど買いました。

アマゾンでなかなかいい評価。

 
サイズは両手で抱えられるくらいコンパクト。しかもめっちゃ軽い。
 
 
 
タイマーや静音モードがあります。
 
 
 
リモコンもあるのでベットからオンオフ出来ちゃう。
 
 
 

稼働してみるとめっちゃ静か。
音が全然気にならない。

風量を上げるとさすがにブーーーンと音がしますが、それも寝れないほどうるさくはないし、そもそもそんなに強風で回すことがあまりないので全然OK。

そしてなにより冷房の温度が26度くらいで寝ていたのですが28度でも寝苦しくない。

体感的に言えば26度くらい涼しく感じるのにガンガン体が冷やされている感覚がないので足もNクールにならずにめちゃめちゃいい感じ。

空気が循環しているのでエアコンを付けてから部屋が冷えるまでの時間も半分くらいで済む感覚です。家から帰ってきてエアコンつけてサーキュレーターを回してトイレして戻ると涼しい。そのくらい即効性があります。

 
 
あと、LEDライトが点灯します。
 
 
 
しかも七色。これはなんかムードが必要な時に使いましょう。
 
 

ライトはリモコンから操作できます。
女の子を家に連れ込んでいい雰囲気になったらサーキュレーターを回せばいいんですね。
*このライトが活躍することなくこの夏が終わりそうです

あとこれは使い始めてから知ったことなんですが、
冷房開始から2時間後のエアコンの消費電力はだいたい下記のようになります。

26度:600W
28度:400W

この消費電力で1日8時間・30日間使用したとすると電気代は、

26度:3,600円
28度:2,400円

となります。(※1kW25円とした場合)

これだと、1度上げるごとに、電気代が20%くらい安くなる計算になります。

快適な空間になって電気代も1000円以上お得になると考えればこれは買い以外の選択肢はないです。
毎日エアコンをつけていてまだサーキュレーターを導入していないって人はぜひ導入してください。
ちなみに暖房に関しても空気を循環させることで部屋全体を温めることができるので年間を通じて買っていて損をすることはないので安心してください。

まとめ

  • サーキュレーターがあるとエアコンの性能がぐっと上がる

  • 空気の滞留を無くすので部屋が均一に涼しい

  • 窓を開けて使うと換気もできる

  • ストーブなどと組み合わせても使える

  • 電気代もそんなにかからないので常に回すと部屋の空気がスッキリ

  • サーキュレーターがムーディに光っても家に女の子は来ない

 
 
 
 

ピックアップ記事

  1. デブリーマンに朗報!自動調理鍋を活用した燃焼スープダイエットがめっちゃ楽
  2. 毎日のお昼を暖かいごはんにすると午後がめちゃくちゃ捗るぞ
  3. 枕を「たわし」にしたら夢の世界が100ランクくらい上質になったのでおすすめ
  4. 東京で乗り捨て可能な自転車シェアリングが拡大して移動が捗るぞ
  5. 49通りの炊き方から好みを覚えて炊いてくれる圧力IH炊飯器で毎日が至福

関連記事

  1. 物欲デトックス

    アレクサってどうなの?Amazon Echo とPhilips Hueで照明を近未来化してみた

    先日のプライムデーでついにAmazon Echoをゲットしました。…

  2. 物欲デトックス

    Apple Watchって営業マンに最適じゃない?

    Apple Watch買いました昨年末あたりにApple Wa…

  3. お役立ち

    寝つきが悪いのはマットレスのせい?オーバーレイマットレスで睡眠環境を変えてみた

    寝苦しい夏も超えてやっと涼しくなってきたこの頃。睡眠に全力を注ぐ一方で…

  4. 物欲デトックス

    枕を「たわし」にしたら夢の世界が100ランクくらい上質になったのでおすすめ

    最近どうも夜中に目が覚めてしまって寝つきが悪くて困っていたので「た…

  5. 物欲デトックス

    デスクで淹れられる!職場で使える本格的な一人用コーヒーメーカー3選

    お家でハンドドリップにこだわり始めてから、淹れたてコーヒーにドップリ使…

  6. お役立ち

    ホットクックで鶏肉のコンフィ作ってみたら簡単なのに美味しかったのでおすすめ

    気づいたら2019年を迎えていたわけですが、今年もぽつぽつ物欲デトック…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

直近24時間で読まれている記事

  1. お役立ち

    iphone XS機種変更時にApple care+ に入ると本当にメリットの方…
  2. 美味しいお店

    中目黒にある小野田商店のホルモンがうまいなんてもんじゃない
  3. 物欲デトックス

    電動ミルとステンレスフィルター買ったら毎日がハッピーになった話
  4. 物欲デトックス

    iphone7使ってる人はiphoneXSにしたらめちゃくちゃ捗ると思うのでオス…
  5. お役立ち

    デートにも使える楽しい住宅展示場!暖炉完備のBESSの家
PAGE TOP