照明がプロジェクターになるってやばくない!?popIn Aladdinの先行予約

  • URLをコピーしました!

先日クラウドファウンディングを募っていたpopIn AladdinというAndroidを搭載したスマートライトが先行予約を開始しました。

クラウドファウンディングの時点で申込みをしていれば小売価格の半額ほどで購入できたのですが知った時には募集が終わってしまい、その時に買っていればもう家にあったのにと後悔が先に立ちません。

先行予約も割安だけどな~時期を逃しちゃったしな~と購入をためらっていたのですが、先行予約の期限が迫ってきた今

 

猛烈に欲しくなってきました。

 

ちなむとpopIn Aladdinはこんなスペック。

「popIn Aladdin」はシーリングライトに「プロジェクター」「スピーカー」そして「Android」を搭載した、未だかつてないスマートライトです。一日中、どの時間帯でも利用者それぞれの生活感に合わせた素晴らしい体験を演出してくれます。

引用:popIn Aladdin

要は部屋の電気とプロジェクターが一体化しててAndroidが搭載されているのでwi-fiでyoutubeとか再生できちゃうすごいライトってことですね。スマート家電に手を出そうとしていた矢先だったのでめちゃくちゃ惹かれました。しかも僕、過去にプロジェクターで失敗していますからね。今度こそ部屋におしゃれな映画をぶち流してやりたいんです。

 

popIn Aladdinの機能はただただめっちゃカッコいい。

専用のスマホアプリで起床時間にニュースを流したり、

AirPlayで写真を流したりすることもできるので家族で旅行に行った写真を振り返ったりとかしたら団欒がハイグレードになること間違いなし。

シーリングライトとしての機能も申し分なくて、基本的な明るさを備えています。なのでおしゃれなのはいいけど普段の生活に支障が…なんてことはないので最高、欲しい。僕の場合部屋で勉強をすることがあるので昼光色と電球色の切り替えがあるのは本当にありがたいからもう欲しい。もうこれ以上物欲を刺激しないでほしい。

シーリングライトの光量は4畳から12畳までのお部屋に適しているそうなので引掛シーリングから壁面までの距離と、画面サイズ(投写サイズ)との関係は以下の表の通り。画面サイズ60〜120インチ(引掛シーリングから壁面までの距離が1.54〜3.09m)での設置を推奨しているそうなので寝室にばっちりのサイズ。

 

見れば見るほど良品の予感。

クラウドファウンディングを逃してしまったとはいえメーカー小売価格が99,800円(税込)で先行予約が59,800円(税込)なので、今買えば先に手に入るだけじゃなくお買得に買えるし、いいタイミングを逃してしまったからなんて拗ねてないで買うべきなんじゃないかと思ってしまったんですよね。

この先行予約期間がなんと6月30日。そう、今日を含めあと3日しかないんです。6月30日までに先行予約で購入して発送が10月になるそうなので、通常発売はまだまだ先になりそう。なかなか気軽に手を出しにくいお値段ではありますが、これは生活レベルがぶち上がる予感しかしません。

まとめ

  • popIn Aladdinは平たく言えばプロジェクター付の照明

  • ただ機能がめちゃくちゃ充実してる

  • 機能充実なのに照明としての機能も負けてない

  • プロジェクターの存在を忘れて使えちゃう勢い

  • 先行予約は6月30日終了まであと2日

  • 予約価格で買うとかなりお安く買えます

[s_ad]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる