デートにも使える楽しい住宅展示場!暖炉完備のBESSの家

  • URLをコピーしました!

家好きにとって住宅展示場ってまさに夢の国であるはずなのに、家の購入を本格的に考え始める前に行く人ってあんまり多くないですよね。それはなぜかって場所の雰囲気が硬いし、ふらっと行けるような感じじゃないからじゃないでしょうか。そして何より場所が悪い。車で来るような人ばかりをターゲットにしているからか駅近だったり、お出かけのついでに行けるような場所にない。そのうえ一番標準仕様の家ばかりになってしまうので

 

見ていてワクワクしない

 

建築の勉強をしているとせっかく土地と建物をバラバラに購入するのであればワクワクするような家じゃないともったいなくないですか。そして何より、

 

普通の展示場はデートに使うとめっちゃ飽きられます

 

これが現実。

でもね元来住宅展示場ってパートナーや仲良くなりたい人と行くべきだと思うんです。なぜって住宅を見ながらそこそこの時間を過ごすとびっくりするくらい親密になるんです。

「将来はどんな生活がしたい」
「普段何を大切にしている」
「実家ではね・・・」
          などなど

その人の本質的な話を無意識にしてしまうんです。
「でも普通の展示場は硬いんでしょ?じゃあ無理じゃん。」って思うでしょ?
でもね。一つだけあるんです。しかも代官山に。蔦屋書店から徒歩3分くらいの場所に。
それが

住宅展示場BESSスクエア

 

BESSの家っていうのは自然のまま、面白い暮らしをというコンセプトにアーバンアウトドア(都市でアウトドアな生活)を実現しようとしているハウスメーカーです。家を持つというのは資産価値として持つんじゃなくて生活価値を上げるためのものと考え、吹き抜けと大きなウッドデッキ、薪ストーブを標準仕様に効率は良くないけどワクワクするし楽しい生活を提案しています。だからキッチンもあるけど庭でバーベキューしようよ。コーヒーは薪ストーブで沸かした湯で、豆は自分が挽いた豆で淹れようよって感じです。なんだかワクワクしませんか。


展示場では入り口から入ると全部がBESSの家だけで構成されています。

まずは入ってすぐ右側のオフィスで案内図をもらいましょう。ここで初めての人は簡単なアンケートを記入する必要があります。特に住所などは書かなくても良いということなので気楽に書いて中に入りましょう。ここからは特に案内の人がつくわけではないので自由にゆったりと回ることができます。スタッフさんに効いたのですが、他の展示場は各ハウスメーカーが一棟ずつなので販売員がどの家にもいて堅苦しい感じが出てしまいますがここは全てがBESSの家なので自由に回ってもらうことが可能だそうです。

家は全部で6棟あってどれも個性的。僕のお気に入りはG-LOG。玄関から入ったところがかなり広く土間になっています。こちらは珍しい構造でリビングも土間になっているので靴を履いて薪ストーブを楽しみながら余暇を過ごす事ができます。玄関入ったらすぐLDKという普通では考えられない間取りだけどそれがいい!

デート向きなのはワンダーデバイス。家全体が子供の遊び場のような造りになっています。家の中にうんていや登り棒があって二階から滑り降りることができたり、棚が全部はしごになっていてジャングルジムのようになっていて家の中がまるでアスレチックです。久々に童心に帰って楽しむことができます。

広場エリアはアーバンアウトドアの体験スペースになっていて、ハンモックがあったり薪割り体験ができるブースがあったり薪ストーブが置いてあるので焼きマシュマロやオーガニック紅茶を自由に楽しむことができます。紅茶入れて木のブランコで揺られているとこんな生活いいなと思うこと間違いなし。

こんなに楽しい展示場は他にはないのでデートでもふらっとお散歩がてらでも行く価値は絶対にあります。東京近郊では昭島や藤沢にもあるみたいなのでそっちも是非言ってみようと思います。一回行くとなぜかスタンプカードももらえるのでいろんなところい行きたくなってしまします。

まとめ

・人と親しくなるには住宅展示場がオススメ
・特にBESSはデートでも伝える
・アーバンアウトドアを感じてみよう
・おうちでグランピングのイメージです

[s_ad]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる