【2022年6月情報】LIXILが2022年10月に追加値上げがあるので要チェック!

  • URLをコピーしました!
目次

4月に引き続き10月にも値上げ

過去の記事でも2022年に多くの住設メーカーが値上げを行ったことを共有しておりましたが、原材料価格・燃料の価格が原因で10月にさらなる値上げが発表されました。

今後リフォームを検討している方は値上げ前の発注になるように検討を始めてもいいかもしれません。

上の二つの記事はほかのメーカーも含めて価格改定の情報をまとめたものなので興味がある方はぜひ合わせてご確認ください。

それではわかりやすいように2022年4月に行われた値上げのおさらいと、2022年10月に行われる値上げを確認していきましょう。

2022年4月に既に行われたLIXIL値上げのおさらい

こちらはすでに値上げが行われた情報になりますので再確認の内容となります。

トイレ商品

トイレに関してはすべての商品がまんべんなく上がった印象でした。

10月の追加値上げでもトイレは便器やシャワートイレの一部がさらに2%~10%程度の値上がりを予定しておりますので2段階の値上げとなりそうです。

水栓商品

*改定率が大きい金具のみ、加重平均値を併記しております。

水栓関係に関しても全体的に平均10%の値上げが実施されました。

水栓・電気温水器に関しても商品、パーツともに10月の値上げの対象商品に上がっています。

後ほど表をアップしますがさらに8%~20%の値上がりが予定されています。

浴室商品

浴室関係に関しては普及で使われている「アライズ」と「リノビオV」は値上げの対象商品となっていません。

ここは大きなポイントと言えますね!

但し「アライズ」に関しては商品改定で廃番となり、「リデア」という商品が後継のシリーズとなります。

その際に定価は少し上がってきますので実質値上げゼロとはいかなそうです。

浴室に関しては10月の値上げに関しては一部オプションパーツとユニットバス取り付け費のみの値上げとなりそうなので他の商品に比べると影響は小さそうです!

キッチン商品

キッチンに関しては水栓のみの値上げとなっていたため、皆さんも安心していたと思いますが10月の値上げではシステムキッチンの一部と機器や部材・取り付け費が5~10%程度値上げの予定となっています。

リクシルのキッチンでリフォームを検討されている方は少し急いだほうがいいかもしれませんね。

洗面商品

洗面化粧台も全体的に価格改定が進みました。

一方10月の値上げに関しては非住宅向けと補給部品の値上げのみの予定なので住宅向けの価格改定はなさそうです。

部品

部品類に関しては価格比率は大きくない分、大きく値上がりが発生しました。

2022年10月3日から値上げされるLIXILの対象商品

商品別の価格改定一覧に関しては2022年6月23日にLIXILホームページでお知らせされる予定ですが、今の段階でのはぴょうでも多くの対象商品の値上がりが見てとれます。

4月に値上がりしたものが再度追加値上げとなっている商品も多く見受けられます。

特にキッチンとトイレは追加値上げの割合が大きくなりそうなので公式のお知らせを待つとともに、値上がりませ之リフォーム検討も進めていくことをお勧めいたします。

新たな情報が入りましたら追記をしていこうと思いますのでチェックいただければと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる